So-net無料ブログ作成

せとうち車旅 - 臼杵市街 [大分]


120911_120259_n0497.jpg
- 臼杵市 二王座 -
瀬戸内海の半分くらいを、車で1周旅行した記事を更新中。

旅行9日目(9月11日)。 臼杵石仏に行った後は、大分県最後での訪問地、臼杵市街地に行きました。 ここは、今回の旅行で自宅から最も遠い土地になりました。

臼杵は石仏ばかりが有名だけど、市街地はきれいな城下町でした。城と武家屋敷のある町から受ける印象は、規模は違うけど松江市と似ていたように思います。
臼杵城は、キリシタン大名大友宗麟が1563年に築城し、その後稲葉家15代の居城になったそうです。


臼杵市街 (二王座周辺)


臼杵市街は臼杵城や稲葉家の武家屋敷などが史跡になってるけど、時間がなくてそこには行かず、中心付近だけを歩きました。

石段と土壁のある建物が並ぶ「二王座」。 臼杵を代表する景観の1つです。

120911_115927_n0493.jpg



臼杵では、重要文化財の三重塔を持つ龍原寺が有名みたいですが、二王座には東西にたくさんのお寺がありました。 (この記事のアップ時に「五重塔」と誤記載してました。失礼しました。)

120911_115117_n0489.jpg
- 龍原寺 -

120911_114638_n0487.jpg
- 大橋寺 -



■ 臼杵の商店街

臼杵の商店街は石畳が整備されていて、歴史ある感じのお店の建物と合わせ懐かしい雰囲気でした。
教会のような建物は「サーラ・デ・うすき」というらしく、この中に観光案内所がありました。 この建物には、他に研修所などもあったので、公民館のようなものだと思います。

120911_113103_n0481.jpg
120911_113249_n0483.jpg120911_113318_n0484.jpg
120911_110719_r0959.jpg120911_110358_r0953.jpg


ランチは箱寿司


臼杵市街を歩いてると、昼になったので、ランチのお店を探しました。

120911_113500_n0485.jpg
観光案内所で配ってるパンフレットをもとに、最初に通ったのが「うさぎ茶屋」。ガイドブックにも出ている有名店のようです。

そばの具にトラフグの皮を使ってる「ふぐのかわそば」が名物。残念なことに定休日でした。

120911_110628_r0958.jpg
パンフレットには出てなくて、たまたま前を通った「矢車寿し」

提灯に 「臼杵名物 箱寿司」と書いてある。 箱寿司は、アナゴとアジがあるみたい。

観光案内所に戻って「臼杵名物 箱寿司ってどんなの?」と聞いても、そこの職員さん、お寿司屋さんがあることは知ってても「箱寿司」のことは知らない。お寿司屋さんとは、目と鼻の先なのに。


臼杵にあるお寿司屋さんで、箱寿司を出してる店が他にもあるから「臼杵名物」なんじゃないかな。観光案内所の人も知らない名物とは、「自称名物」だななんて、その時は思ったけどね。
でも、京都の八つ橋や京つけものはいろんな会社が作ってるけど、伊勢名物 赤福は1つの会社が作ってる。 「名物」は必ずしも地域で広く販売されてるものでなくてもいいのかもしれない。



「矢車寿し」も「箱寿司」も、ガイドブックや地元の観光パンフレットに出てないけど、そんな謙虚さ? が気に入って、ここで昼食にしました。

120911_122408_r1012.jpg
名物 「あなごの箱寿司」

注文したの、アジのつもりだったんだけどね。大将が間違えたんだけどね。こっちのほうがオススメみたいだし、おいしかったからいいかな。

120911_124132_r1018.jpg好物のイカ刺も注文しました。新しいイカは文句なくうまいです。

今回、ここまでの旅行で、広島、下関、大分とイカ刺を食べたけど、どこもスミイカを置いてないんですよね。
とれるはずなんだけどね。
スルメがまずいってことじゃなく、意外だっただけのことなんだけど。

120911_122643_r1015.jpg120911_123320_r1017.jpg

ニギリも数貫。
アジは関アジじゃないけど地物。 関アジは地元でも、高価なんだとか。でもまあ、普通に考えて、観光客が関アジ、関サバを目当てに次々と訪れるような店じゃなきゃ、そんなタネは入れられないよね。
観光客をメインにしているお店は、僕らハナシのネタに行くことはあっても、食事目的では行かないから、どっちみち今回の旅行で関アジには縁がなかったってことか。

関アジ、関サバは東京でも食べられる。 臼杵にあって地物中心のこのお店、おいしく満足でした。



これで、大分旅行は終了。 フェリーに乗るため、佐賀関に向かいます。

続きます。
タグ:臼杵 大分
nice!(37)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

nice! 37

コメント 8

jinn

五重塔が大好きです!!
塔としてのバランスがイイですよね♪
by jinn (2012-10-21 19:14) 

今造ROWINGTEAM

大分旅行!いいですねぇ♥((´∀`*))
by 今造ROWINGTEAM (2012-10-22 09:48) 

hatsune

ふぐのかわそば、気になります。
大分はふぐが美味しいと聞いたので、一度行ってみたいです。
by hatsune (2012-10-22 10:42) 

koh925

大分臼杵辺りは石仏が多いですね
車で通りすぎただけですから、箱寿司などの料理は
食べずじまいでした、この先は行けるかどうか??
by koh925 (2012-10-22 14:38) 

島猫

古い町並みが沢山残ってますね!
空襲が無かったのかな?
地元で新鮮なものを食べるのが一番です。
by 島猫 (2012-10-22 14:47) 

hawaiian

コメントありがとうございます。

jinn さま
私も塔のあるお寺は、印象に残ります。
スタイルがいいですよね。

今造ROWINGTEAM さま
あまり予定を考えずに行ったんですが、行ってみるといろんなところがあり楽しめました。今治からは近いので、行ってみては。

hatsune さま
トラフグの皮が山盛り載ってて、食感がいいようです。
臼杵、また行くかどうかわからないけど、行ったら食べたいですね。

koh925 さま
臼杵市街、城下町らしい明るくきれいなところでした。
いろんなご予定があると思いますが、ここはいいですよ。

島猫 さま
そーそー、地元で新鮮なモノ !!
この寿司屋さん、1回目は11:30ころ行ったら、奥さんが港に魚取りに行ってて30分くらいで戻るってことでした。
そんな話を聞いてしまったら、やっぱりここで食べないとね。

by hawaiian (2012-10-22 15:56) 

あおたけ

大将の間違いもご愛嬌。
あなごの箱寿司がとても美味しそうです。
その謙虚さのせいか、臼杵の名物が
箱寿司だとは知りませんでしたが、
今度訪れる機会があれば、ぜひ食べてみたいです。
by あおたけ (2012-10-23 09:14) 

hawaiian

あおたけ さま
この名物料理を出してるのは、このお店だけのようです (⌒▽⌒;
いや、まあ名物も自称でいいんだけどね。
臼杵の街、雰囲気がいいところだし、箱寿司はおいしいので、ぜひ
試してみてください。
by hawaiian (2012-10-23 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。