So-net無料ブログ作成
検索選択

京夕け 善哉 - 帰る日のランチ [京都]

 
1泊2日の短い京都旅行。帰る日のランチは、「京夕け 善哉」さんへ行きました。

ここはガイドブックで探した、初めて行く和食のお店。
2日連続で和食でコースって、自分にとっては贅沢なんだけど、京都は料理のレベルが高いお店が多いし、このクラスの値段のお店が、東京にはあまりないからね。



和食のお店の中には、昼は弁当を出すとこもあるけど、せっかくの京都旅行でちゃんとした食事をしたかったので、昼と夜とで、あまり値段の変わらないお店の中から探しました。

Kyoto_201111_r257_380.jpg
「善哉」は「よきかな」と読むようです。

でも、「京夕け」とは?



Kyoto_201111_r260.jpgKyoto_201111_r261.jpg
Kyoto_201111_r268.jpgKyoto_201111_r251.jpg
Kyoto_201111_r271.jpgKyoto_201111_r272.jpg



Kyoto_201111_r248.jpg
料理もお酒も大満足。
午前中、嵯峨野を歩いた疲れも取れました。



昼の最後の客だったからか、帰り大将と女将がお見送りしてくれました。
私はこれが苦手で、何だか申し訳ないのと、後ろからの視線で歩き方がぎこちなくなったりして、必要がなくても次の角で曲ります。
慣れた人は、どうするんだろう。わかってれば「いいですよ」って言えるんだけどね。


nice!(56)  コメント(4) 

くりたで夕食 [京都]

 
栂ノ尾から清滝まで歩いた日の夕食は、四条河原町駅近くの「くりた」さんへ。
この何年か、おせちを注文しているお店だけど、京都に行く機会がすっかり減ったここ数年、食事での訪問は2年ぶりです。



Kyoto_201111_r103.jpg
料理はコースのみ。

手前は稲を揚げたもの。お米がポップコーンのようになっています。



久々のくりたさん。気のせいか、料理は上品になったような気がしました。
食事のデザートまであったけど、写真は一部だけ掲載します。

Kyoto_201111_r105.jpgKyoto_201111_r106.jpg
Kyoto_201111_r107.jpgKyoto_201111_r108.jpg



たくさん歩いた日の夜、おいしいお酒と料理で、満足な1日のシメになりました。


nice!(27)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。