So-net無料ブログ作成

パリの教会巡り (2010年夏休み#05) [France - フランス]

 
マドレーヌ寺院
マドレーヌ寺院 (La Madeleine)

夏休みの、フランス-ドイツ旅行の続きです。

今回の旅行でパリは2泊。あっという間に最終日になりました。この日はサンラザール駅近くのサントーギュスタン教会からスタートし、地下鉄12号線沿いの教会をいくつか回ってみました。 (2010.6.28)



■ サントーギュスタン教会 (Saint-Augustin)


サントーギュスタン教会
サントーギュスタン教会はホテルをチェックアウトし荷物を預けてから、徒歩で向いました。

地図を頼りに歩いていると、道の先に大きな教会が見えてきます。
サントーギュスタン教会サントーギュスタン教会

教会には9時前に着いたんですが、中に入ることができました。



■ サントトリニテ教会(Sainte-Trinité)

サントーギュスタン教会の次は、サントトリニテ教会です。メトロ12号線で、サンラザールから1駅、トリニテ駅で降ります。

サントトリニテ教会ここは閉まってて中には入れませんでした。OPENは午後のようです。

閉まってる教会の周りを一周すると、窓から半分地下室のような礼拝堂が見えました。「どうなってるんだろう?」興味はあるけど、入れないんだからしかたありません。





■ ノートルダム・ドゥ・ロレット教会 (Notre-Dame de Lorette)

サントトリニテ教会の次は、ノートルダム・ドゥ・ロレット教会です。同じくメトロ12号線で、トリニテから1駅、教会名のついたノートルダム・ドゥ・ロレット駅で降ります。

ノートルダム・ドゥ・ロレット教会
ここも閉まってて中には入れませんでした。入口にある掲示を読むと、OPENは午後のようでしたが、午後にまた行っても閉まってました。




■ サンジョルジュ教会 (Saint-Georges)

ノートルダム・ドゥ・ロレット教会の次は、サンジョルジュ教会に向いました。同じくメトロ12号線で、ノートルダム・ドゥ・ロレット駅から1駅、同じく教会名のついたサンジョルジュ駅で降ります。
12号線は5分に1本くらい出ててすぐ来るので、1駅くらいでもメトロに乗ったほうが、歩くより早いように思います。

そして、この教会は地図をもとに、いろいろ探しても見つかりませんでした。

サントトリニテ教会からここまで、入れないところ2箇所に場所の分からないところ1箇所。なんだかめげるなあ・・・トホホ。。。
ガイドブックに記事の出てない教会は、入れるかどうかもわかんないから注意しないといけないですね。



■ マドレーヌ寺院 (La Madeleine)

「ここだったら、いくらなんでも入れるに違いない!!」と思って、マドレーヌ寺院にやってきました。
同じメトロ12号線ですが、サンジョルジュからサンラザールを過ぎ、マドレーヌ駅にあります。

マドレーヌ寺院
マドレーヌ寺院は駅からすぐ。コリント式の大きな円柱は、他の教会と雰囲気が異なっています。建物前の整備された花壇も印象的でした。



午後はサントトリニテ教会とノートルダム・ドゥ・ロレット教会が開いてるんじゃないかと、再度行ってみました。

サントトリニテ教会は、中2階と半地下の2階建てのようになっていて、礼拝堂は中2階のほうのようです。建物の外から見て興味のあった半地下の部屋に行きましたが、教室のようなところでした。
そのあと、ノートルダム・ドゥ・ロレット教会にも行きましたが、午前と同様、入れませんでした。


パリ観光はこれで終了。夕方のタリスでブリュッセルに向います。

nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 39

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。