So-net無料ブログ作成

ブリュッセルのシーフード (2010年夏休み#07) [Belgian - ベルギー]

 
ブリュッセル
<イロ・サクレ地区にあるお店の入口-本文に書いたお店ではありません>

夏休みの、フランス-ドイツ旅行の続きです。

タリスでブリュッセルに着いたのは夕方。さっそく夕食にしました。 (2010.6.28)

グランプラス周辺は、いくつか飲食店街があるけど、有名なのはイロ・サクレ地区。
新橋か先斗町のように、お店が集まっています。



■ Aux Armes de Bruxelles

ガイドブックを読んでると、イロ・サクレ地区のレストランは観光客相手の要注意な店があるらしいです。高額な料理を値段も言わず愛想よく奨めたり、勝手に持ってきたり。それに客引きも激しいみたい。
お店を探してウロウロすると、そんなお店の格好のカモになってしまうので、googleマップで評判の良さそうなところを日本出発前に予約しておきました。Aux Armes de Bruxellesです。

Aux Armes de Bruxelles
このお店は、観光客に人気のお店のようで、何と日本語のメニューがありました。
店員は当然のごとく日本語わからないんだけど、料理の名前の横に番号がついていて、ナンバーを英語で伝えると注文が通ります。
自分の頭の中にある日本語の料理の名前と、店員さんが認識する料理の名前は、全く違うんだけど、番号だけできっと注文したものが出てくるはず。




Aux Armes de Bruxelles
ここに来たら食べようと思ってた、ムール貝を注文しました。

日本のフレンチだと皿の上に数個が載って上品な使い方のされてるムール貝ですが、ここではバケツに山盛り状態で出てきます。何個使ってるかなんて、数えられません。

珍しさもあり、それなりにおいしいんだけど、こんなにあっちゃあねえ。
残すの嫌いだから最後はもくもくと食べました。



Aux Armes de BruxellesAux Armes de Bruxelles
Aux Armes de BruxellesAux Armes de Bruxelles

右下の写真はエビのサラダ。見たことのない小さなエビが山盛り。左下の写真は、シタビラメの料理なんだけど、切り身で5枚くらい入ってる。どの料理も1皿の量が多かった。



ベルギーはEU本部とかユーロクリアとか、国際機関がたくさんあるせいか、駐在員が日本から来た人を接待してるような場面を何度か見かけました。

ここのお店も日本人客が多く、そんな用途で使われてるような印象でした。



nice!(32)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

nice! 32

コメント 5

好(ハオ)くん

私も1月にブリュッセルに行きました。この近くのお店でムール貝を、た~くさん食べましたよ。
写真を拝見して、もう一度食べたくなりました★
by 好(ハオ)くん (2010-08-17 00:01) 

hideyuki2007y

ムール貝バケツ一杯食べたいです。ワインをお供に。確かに、このあたりはボラレるお店に要注意とのことでした。
by hideyuki2007y (2010-08-17 22:30) 

hawaiian

好(ハオ)くんさま
この通りに並んでるお店のテラスのテーブルを見ると、必ずと
言っていいほど、ムール貝のバケツが!!
やっぱり名物なんですね。
現地では量の多さに、当分は食べなくていいって思ったけど、
今はまた食べたくなってきました。

hideyuki2007y さま
アサリの酒蒸しだったら、日本酒だけど、ムール貝はワインと合うんですよね!!
イロ・サクレは、行ってみると聞いてた通り客引きがすごかっ
たけど、こことか、シェ・レオンとか、人気店は客引きはいな
かったから、お店を決めてて良かったと思ってます。

by hawaiian (2010-08-17 23:36) 

gon

わー灰色の小エビちゃん!
日本では食べられませんから、いいもの召し上がりましたね☆
by gon (2010-08-31 17:11) 

hawaiian

gon さま

変わった色のエビだなーとは思ったけど、ベルギーならではなんですか?!
生きてるとき、どんなかも見てみたいですね。日本のと違うのかな。
by hawaiian (2010-08-31 21:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。