So-net無料ブログ作成

旅行で使った鉄道 (2010年夏休み#34) [France - フランス]

 
フランスからベルギーを通ってドイツまで、今年の旅行は電車を使って移動しました。
バスや電車は、地元の人であれば何も考えることなく使ってますが、言葉やルールがわからなかった自分には、電車の乗り方や遠距離電車の予約など、苦労することが多かったように思います。ただ、いろいろとわかってくると、旅行をしたことでの発見の1つになるので、嬉しいことにもなっていました。

次にこのあたりに行く人の参考になればと、近距離電車と長距離電車について、今回と前回の自分の経験を書いてみようと思います。今回の記事は、自分の乏しい経験からの記事なので、もっと旅行者に有利なチケットや便利な利用方法があるはずで、参考程度に読んでもらえればと思います。


長距離電車


fr_de_2010_r0744.jpg
■ TGV

前回の旅行で、パリ-ランスの往復で使いました。
この写真は、今年ブリュッセルで撮ったものです。

fr_de_2010_r0055.jpg
■ THALYS

パリ-ブリュッセルとブリュッセル-ケルンで乗りました。

車体と内装、食事の雰囲気なんかも、おしゃれなんですよね。

fr_de_2010_r0807.jpg
■ ICE

ケルン-フランクフルトで乗りました。

電車の写真は撮り忘れ。これは社内の写真です。
ICEは思ったより揺れました。タリスやベルギーのICの方が快適。乗車区間によるかもしれないけど。

電車 予約と使った切符

TGV
《PREM’S》
sncf_prems.jpg
SNCF(フランス鉄道)のページから予約しました。
PREM’Sは、TGVでは割引率が高く、予約時のメールに添付されたPDFがチケットになり現地で発券する必要がないので、旅行で使うには便利だと思います。予約変更やキャンセルでの払い戻しはできないようです。
PDFには細かい地紋で自分の名前が入っており、車掌がこのチケットとIDを照合するので、譲渡もできないかもしれません。

SNCF

THALYS
《SMOOVE》《OptiWay》
thalys01.jpg
THALYSのページから予約しました。予約後、翌日~3日後くらいに届くメールを印刷して持って乗車します。
会員登録すると、10日後くらいに赤いカードが自宅に届き、これがあればチケットレスで乗車できます。(ただし、メールを印刷しておかないと、座席番号とかわかりません。現地で携帯のSMSが使えれば別ですが。)
SMOOVEとOptiWayは、割引率や変更・キャンセルの条件が違うようです。

THALYS

ICE
運賃の種類はよくわかりません。DBのページから予約しました。
db_ice.jpg
メールを印刷したものがチケットになり、乗車時は決済に使用したクレジットカードが必要みたいです。社内で車掌がこのチケットと決済で使用したクレジットカードを照合しました。PDFには細かい地紋が入っていて、自分の名前や決済に使用したクレジットカードの下4桁が入っています。

DB BAHN


近距離・市内の電車


fr_de_2010_r0107.jpg
■ フランス(パリのメトロ・RER)

写真はサン・ラザール駅の電車ですが、フランスではパリとその近郊では、メトロとRERしか使いませんでした。

fr_de_2010_r0742.jpg
■ ベルギー国鉄

宿泊したブリュッセルから、ゲント・ブリュージュへICを使っています。
ブリュッセルではタリスとのアクセスで、中央駅-南駅間をローカルな電車にも乗りました。

fr_de_2010_r0835.jpg
■ ドイツ鉄道

ドイツではライン川周辺の街とフランクフルトの往復で鉄道を使いました。DBとライン川西側を走るTrans Regioです。


交通機関 使った切符と購入

《メトロ》
パリ市内

《RER》
・市内
・空港-市内
《NAVIGO Decouverte》
pn01.jpg
NAVIGO Decouverteはゾーン別・期間別の定期券です。最短で1週間のものがあり、2年前の旅行ではこれを使いました。1週間の定期は、ZONE 1-3で15ユーロくらい。スタートが月曜日、終了が日曜日と決まっていて、任意の曜日を開始とする1週間ではありません。今年の旅行では土曜日から月曜日の滞在だったので、使いませんでした。 初回の利用時に、写真とカード発行費用が必要です。ICカードとIDの2枚で1組になっていて、サイズが大きくて紛失しにくいし乗り降りが簡単になるのでお勧めです。
《Paris Visite》
pv.jpg
今年はNAVIGO Decouverteが使えなくても、乗車の都度、切符を買うのが嫌だったので、一定の日数だけ乗り降り自由になり観光施設も割引となる観光客向けのParis Visiteを使いました。 Paris VisiteはNAVIGO Decouverteと比べて値段が高いうえに、今年行った博物館。美術館では割引になるところもなく、メリットは利用のつど切符を買う必要がなかったことくらいでした。切符のサイズはJRの券売機から出てくる小さなのと同じくらいで、切符のケースがついてきます。これにいれとかないとダメみたい。最初の購入時にIDを見せて、ケースをもらうらしいけど、私たちは何も見せなくて購入できました。

ベルギー国鉄
切符を区間ごとに窓口で購入。普通運賃の切符を使いました。
ブリュッセルの記事に書いてますが、自動券売機は現金およびメジャーなクレジットカードが使えません。

ドイツ鉄道

de03.jpg切符を区間ごとに自動券売機か窓口で購入。

右のチケットは、Bacharachの駅でTrans Regioの券売機から買ったもの。

de02.jpgドイツ鉄道の券売機は優秀で、目的地への時刻表を印刷することができます。

右の写真は、フランクフルト空港駅からOberwesel への時刻表を検索し印刷したもの。

フランクフルトのトラム

de01.jpgフランクフルトのトラムは、切符の購入や乗車のルールが最後までわかりませんでした。
トラムを乗降できるところには券売機があるんだけど、この操作がまずよくわからない。周囲の人に聞いて切符を買って乗ったから無賃乗車じゃなかったはずだけど、乗り口、降り口、切符の使い方とか、他の人の様子も見てたんだけどね。




nice!(49)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

nice! 49

コメント 6

あおたけ

hawaiianさんはTGV派でしょうか?私はどちらかというとICE派です。
車両の種類によるのかも知れませんが、座席のすわり心地がICEの方が
よかった気がするんですよね。。。ICEのガラス張りコンパートメントも
お気に入りポイントです。それにしてもいろいろな列車に乗られましたね!
羨ましいっっ!
by あおたけ (2010-10-17 21:05) 

hawaiian

あおたけ さま
ICEもTGVも、比較できるほど乗車経験がないんですが、ICEのシートは高級感があったのを覚えています。
でも、ICEのコンパートメントで、中でずっと携帯電話を使ってる人が大声で、ちょっとまいりました。

今回はパック旅行じゃなかったので、いろいろ調べて電車を使ったけど、結果として、それが楽しい思い出になりました (⌒▽⌒)

by hawaiian (2010-10-18 08:44) 

sak

ヨーロッパの列車ってカッコいいですね
パリの地下鉄だけ乗ったことあるけど...
長距離列車いつか乗ってみたいです
by sak (2010-10-19 09:57) 

hawaiian

sak さま
鉄道の切符を自分で手配するのは大変だったけど、終ってみると、旅行の良い思いでの1つになってます。
早く走るだけじゃなく、列車ごとにサービスも微妙に違って、それも面白いですよ!!
by hawaiian (2010-10-20 07:32) 

優花風音

手配の仕方がわからなくて、慣れた頃には次の国。(笑)
列車カッコいいですね!
パリのメトロとRERしか乗ったことがないので、
他のにも乗ってみたいです!
by 優花風音 (2010-10-24 21:37) 

hawaiian

優花風音 さま
コメントありがとうございます。
目的地までの切符の買い方、電車の入ってくるホームの確認、電車に乗るのは、緊張の連続でした。
でも、わかってくると楽しくて、あえて電車を使うようになったり(笑)
長距離列車の旅も楽しいですよ!!
by hawaiian (2010-10-26 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。